私の初めてのインナーチャイルドセラピー❤︎

初めてインナーチャイルドヒプノを受けて、セラピーってすごい!が感想でした💕

私、金子が、初めて受けたインナーチャイルドの個人セッションヒプノセラピーで、とっても長い間続いていた悲しみがセラピーを受けた後日から、すごく楽になり生き返ったような気分でした。
私自身がヒプノセラピーを行うようになり、今まで私以上のクライアントさんにはお会いしたことがありません。


悲しみの『時の落とし穴』にハマってしまった感じです。
かなり重傷でした。

セラピーって魔法みたい!

受ける前まで、死んでることに気づかなかったので生き返った!って大袈裟でなくその位に感じられました。頬にあたる「風」に気づいたんです。「風が気持ちいいな〜」毎日吹いていた風を、感じられなくなっていたことに気づけたこと。
自転車で、いつも坂道を下り風を受けていたはずなのに、全く風を感じられなくなっていたことに気づいたんです。

そして

三大欲求の食欲、睡眠欲、性欲。特に性欲が戻ったこと!

長く悲しみで麻痺していた私が、好きな人とS E Xがしたい!綺麗になりたい! この気持ちが自然に湧き上がりました。

どんな体験が出てきたの?と言えば、たわいも無い家族との会話のシーン。私は、両親が早く亡くなっており早いもので30年経ちます、その後に祖父母がなくなったのですが、亡くなった家族全員が出てきたこと。
これを、見たからって?と、時々、当時の私と同じことをクライアントさんが伝えてくれる時があって、その位普通の何気ないシーンに、私の反応もそうだったと懐かしく思います。
懐かしい家族に会い、とても安心できたのだと思いました。

こんなに、楽になるものなら。
もっと早くにセッションと出会い受けたかったと思ったものですが
そのタイミングでなかったら、私はヒプノセラピストにもなっていなかったかもしれません。

その後、なぜか引き込まれるように楽しい!でスピリチュアル講座を受け始め、30代後半に精神世界の仕事をスタートしました。初めからカウンセラーになりたいと思っていた訳ではありませんでが、途中でやってみよう!と意識を変えました。セラピーに助けられ、生き返った体験をした私ですが、今度は「カウンセラーとはこうあらねば!」と言う想いに縛られ葛藤を色々と経験。

ここ近年は、私自身の恋愛の課題が急浮上しました。
より自分と向き合い、自分を見つめ、本当の意味で愛し始めたのはここ近年のことです。
病めるときも健やかなるときも、どんなときも。
自分を応援する、わたしでいたいです。

誰もが、自分の内に「こたえ」を持っています。
自分が悩みとセットでこたえを持っている❤︎ってすごく安心できること。

今どんな状況であっても幸せへの通過点だと、私の体験からも本当にそう思っています。

金子智子のプロフィールは、こちらをクリック✨💛

作成者: kanekotomoko

湘南エリアでヒプノセラピーのオンラインセッションを行っています。私自身が、ヒプノを愛用し色んな自分を発見し楽しんでいます。自分、実験中です。自分に恋してトキメイテ、思いっきり愛し合いたいです✨

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です